CATEGORY

環境 [子育て&教育]

  • 2022年6月30日
  • 2022年7月12日

【総合型選抜入試対策】塾なしor塾いつからの基準は大学受験も中学受験も同じ?!

【あ劇場©】へようこそ。 本日の晩婚パパの《コーチング的育児実録》の演題は【総合型選抜入試対策での塾なしor塾いつからの基準は大学受験も中学受験も同じ?!】です。 当記事では、大学受験における入試方法として近年注目度を増している『総合型選抜』(旧AO入試)についてふれてみます。 『総合型選抜』は大学受験における入試制度の1つなので、直接的に関係するのは「高校生」およびその家庭・親御さんとなります。 […]

  • 2022年6月4日
  • 2022年6月4日

小学生の非認知能力の伸ばし方として自然体験がオススメ説に再納得

【あ劇場©】へようこそ。 本日の晩婚パパの《コーチング的育児実録》の演題は【小学生の非認知能力の伸ばし方として自然体験がオススメ説に再納得の週末でした!】です。 本日は、我が家の小学4年生の子どもの「あおば」と過ごした週末の「自然体験的な出来事」と、その体験で感じられた以下の点についてふれてみます。 「小学生の非認知能力の伸ばし方として自然体験がオススメ」説はやはり正しそう! 今週末はたまたま、認 […]

  • 2022年3月28日
  • 2022年6月21日

Qureoで子供がゲームばかりで勉強しない心配をプログラミング教育タイムへ転換を!

【あ劇場©】へようこそ。 本日の晩婚パパの《コーチング的育児録》の演題は【Qureoキュレオで子供がゲームばかりで勉強しない心配をプログラミング教育タイムへ転換を!】です。 先日、ウチのママが彼女の妹からこんな相談を持ち掛けられていました。 妹さん ウチの小5の○○なんだけど、(テレビ)ゲームばっかりで勉強はしないし‥ しないのも困るんだけど、勉強に苦手意識があるみたいだから‥ 何かチャレンジして […]

  • 2022年3月9日
  • 2022年11月17日

スマイルゼミ『みんトレ』は中学受験に効果的?!先取り学習のコアトレも注目

【あ劇場©】へようこそ。 本日の晩婚パパの《コーチング的育児録》の演題は【スマイルゼミ『みんトレ』は楽しく中学受験に取り組むのに効果的?!先取り学習のコアトレにも注目!】です。 子どもの小学校の6年間の分け方ですが、皆さんはどのように分けて考えてますか? 小学1年生・2年生を低学年、小学3年生・4年生を中学年、小学5年生・6年生を高学年という三分割の分け方が1つ。 もう1つは、小1~小3を低学年、 […]

  • 2021年10月24日
  • 2021年11月8日

海洋プラスチックごみ問題に小学生ができること-浜辺のプラごみ集めに参加!

【あ劇場©】へようこそ。 本日の晩婚パパの育児実録の主な演目は【海洋プラスチックごみ問題に小学生ができること-浜辺のプラごみ集めに参加!】です。 本日は以前から参加を予定していた《浜辺のプラごみ集めのイベント》に、我が家の小学3年生の子どもの「あおば」と一緒に参加してきました。 これまでも、町内会の行事としての “居住地区の海・浜辺のゴミ拾い” には何度か僕が1人で参加したことはありました。 です […]

  • 2021年10月16日
  • 2021年10月24日

海のプラスチックごみ問題に小学生の親子でできること[環境保全イベント参加前に]

【あ劇場©】へようこそ。 本日、2021年10月15日の晩婚パパの育児日記の主な演目は【海のプラスチックごみ問題に小学生の親子でできること[環境保全イベント参加前に]】です。 今月、我が家は小学3年生の子供の「あおば」と一緒に、家族で《海のプラスチック問題に取り組む海辺の環境保存のイベント》に参加をする予定です。 その予定が決まっていたので、この前の日曜日(10/10)に図書館で「海洋プラスチック […]

  • 2021年4月8日
  • 2021年4月11日

老子の言葉「足るを知る」と世界でいちばん貧しい大統領の「スピーチ」には同じ意味が込められている!?

中国春秋時代における哲学者である老子。 (※中国春秋時代は紀元前770年~紀元前221年まで) 報酬の大部分を財団に寄付し、月1000ドル強で生活しているその質素な暮らしぶりから「世界で最も貧しい大統領」とも言われた第40代ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ。 (※ホセ・ムヒカ元大統領の就任期間は2010年3月1日より2015年2月末まで) かたや、古代中国の哲人。かたや現代の中米の大統領。 時代も地域 […]

  • 2021年3月17日
  • 2021年3月18日

メリット多数!【View39】アレルギー検査・アレルゲン検査とは?

アレルギー体質・アレルギーの症状が診られると診断された場合、アレルギーの症状を引き起こす原因物質である “アレルゲン” を特定することが重要となります。 理由は、アレルギー症状を引き起こさないように、原因アレルゲンを除去したり回避する必要があるからです。 加えて、食物アレルギーの場合は、その原因食物を食べない・口にしないことが基本原則となります。 したがって、原因アレルゲンを身の回りから可能な限り […]

  • 2021年2月21日
  • 2021年12月8日

子供のスキー教室が《気候変動への危機感》を募らせる機会に

【あ劇場©】へようこそ。 本日の晩婚パパの育児実録の演題は【子供のスキー教室が《気候変動への危機感》を募らせる機会に】です。 本日は我が家の小学2年生の子供「あおば」が今冬通っている、子供スキー教室の実施日でした。 朝、スキー教室が実施されるスキー場へと向かっていると、その光景にとても驚きました。 先週末からまだ6日しか経っていないのに‥ 「地球温暖化による気候変動の影響ってこんなにスゴイの!?」 […]

  • 2021年1月22日
  • 2021年12月24日

祝!2021年1月22日【核兵器禁止条約】発効!子供の未来のために少しずつでも

【あ劇場©】へようこそ。 当記事は、当ブログ【あ劇場©】に新たなカテゴリー『環境』を新設しての初投稿記事です。 記念すべき(?)初投稿記事の内容に相応しくというか、今日という日だからこそ!この新たなカテゴリーを新設しました。 前々からこのカテゴリ―も作ろうと計画はしていたのですが‥ 毎日の育児日記記事に追われる形で遅れていました(言い訳&苦笑)。 ですが、子供を持つ親の1人として、日記とは […]

>【当劇場(ブログ)管理人より】

【当劇場(ブログ)管理人より】

当ブログ『あ劇場』は2020年11月に運営をスタート。
その前後2つの時期に、これまでの我が家の子育て・育児の方針や手法が「間違いでなかった!」と実証されたコトがありました。

★1つは塾なし家庭学習での『全国統一小学生テスト』の結果

★1つは「アトピーっ子」であった子どもの症状の劇的な改善

(1)の点は《子どもが本好きになるように育てる》の実践結果です。
小学3年生になって受験した『全国統一小学生テスト』の結果で「大正解!」との “お墨付き” を得ました。

参照記事はこちらより 通塾なし!全国統一小学生テスト春秋「国語偏差値70台」結果が示す親のできること

(2)の点は2020年8月頃にこれまでの様々な取り組みが一気に結実。アトピー性皮膚炎の症状が劇的に改善 しました。

参照記事はこちらより 続くアトピー性皮膚炎とのつき合い-ウィズコロナ生活と同様に

2つの成果は共に、小学生から取り組み始めても十分に効果があると思います。ぜひ当ブログの記事を参考にしていただきたいと思っています。

他方、より早く乳幼児の時期から取り組みを開始したのならば、より効果が高いとも思います。

皆さんのお知り合いに「乳幼児期のお子さんの親御さん」がいらしたらぜひ、我が家の成果をシェア・お知らせいただけたら幸いです。

当ブログの記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。